中古車 バッテリー ハイブリッド についてみんなの疑問?!


中古車の有料保証について質問します。ハイブリッド車なのですがフル保証で3年14万…


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:115回/回答:6回

中古車の有料保証について質問します。ハイブリッド車なのですがフル保証で3年14万は高いですか?補足11年落ち、八万キロのエスティマハイブリッドになります。フルカバーだとハイブリッドバッテリーまで保証だそうです。

ベストアンサー


ハイブリッドバッテリーの話をすると、劣化による性能低下は故障じゃない。日産のリーフなんか、メーカーの対応ですら酷い物です。何の車を買う予定か分かりませんし、年式不明だと今後の3年で壊れそうな想定もできない。なので14万が高いか安いかの判断基準を作れない。5年3万キロ程度の新しい車なら、14万もかけて保険に加入するのも無駄な気がする。逆に9年8万キロみたいな古い車なら、入って損は無い。結果論でしかないので自己判断しかないかと。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

4?5年落ちの中古ハイブリッド車って買いなの?避けた方が良い?


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:222回/回答:5回

4?5年落ちの中古ハイブリッド車って買いなの?避けた方が良い?買ったら3回は車検とるつもりで長く乗る予定です。

ベストアンサー


ハイブリッドの中古車で手厚い保証があるトヨタのT-Valueハイブリッドならまずは安心かと思います。ハイブリッド車の普及に伴い、ハイブリッド中古車が増えた現代でご質問にような考えを払拭して車両価値を上げるための施策です。実しやかに囁かれている駆動用バッテリー交換が必要で高額という都市伝説を払拭しないとハイブリッド中古車の販売に影響がありますから。そもそもトヨタが販売差別するために流行らせたハイブリッド車という区分ですが、実際はガソリン車の燃費向上機能の一部がハイブリッドシステムです。アイドリングストップ機能等と同列の燃費向上機能です。ハイブリッド車と呼んでいますが、単にガソリン車の一種でしかありません。メンテナンスも基本は同じです。避けるかどうかという考え自身意味がありません。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

中古車でハイブリッド買う人いるの?


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:780回/回答:6回

中古車でハイブリッド買う人いるの?バッテリー駆動の製品を中古で買う人いるの??

ベストアンサー


トヨタがT-Valueハイブリッドで保証を付けて中古販売しています。メーカー自らの販売で安心して購入できるので、人気のようです。(th64mimさんへ)

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

ハイブリッド車の中古車ってバッテリがへたっている?


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:202回/回答:6回

ハイブリッド車の中古車ってバッテリがへたっている? 数万キロ走行で1回目のバッテリ交換はサービス価格。 2回目のバッテリ交換は数十万円かかるか、買い替えを すすめられるというのは 本当でしょうか。よって、中古車はバッテリがへたっている?補足(ハイブリッドじゃないけど)日産LEAF のバッテリの劣化が予想以上に醜いというニュースもありまして。トヨタハイブリッドも似たようなものじゃないかと?

ベストアンサー


駆動用バッテリーは概ね20?30万kmが劣化交換の目安です。一般自家用車の平均生涯走行距離は約10万kmです。平均的な利用なら、廃車までに駆動用バッテリーを交換する事はまずありません。メーカー保証が切れると交換が必要等と誠彩な話がありますが、都市伝説です。ほとんどのユーザーは駆動用バッテリーを交換せずに終わっています。運が余程悪ければ、交換の憂き目に遭うようですけど。バッテリーがへたって交換が薦められるのは、補機バッテリーでしょう。普通の鉛蓄電池ですから、5年程度で交換が好ましいですから。補機バッテリーは、普通のガソリン車にも搭載されているバッテリーですから、普通のガソリン車も同様です。(nakamatsu_kotaroさんへ)

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

ハイブリッドカーを中古車で買った場合、動作用のバッテリー交換は、いくらぐらい…


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:232回/回答:1回

ハイブリッドカーを中古車で買った場合、動作用のバッテリー交換は、いくらぐらいかかりますか?

ベストアンサー


一般的な大きさのモノよりも小さめのタイプになり、HV専用となりすからおおざっぱで申し訳ないですが、約\30000~\40000位だと思ってください。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

シビックハイブリッドの中古車を勧められました。


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:372回/回答:4回

シビックハイブリッドの中古車を勧められました。ハイブリッドバッテリーはリビルトバッテリー交換済みとのことです。年式は平成18年走行距離7万以下、程度は良いそうです。持ち主は37万円希望だそうですがシビックハイブリッドについてご存知の方がいましたらアドバイスをお願いします。シビックハイブリッドについての良い所、弱点、シビックハイブリッドのバッテリー、リビルトバッテリーなどの情報を知りたくて投稿してますので個人売買はやめとけ、等々質問内容以外のコメントや批判コメントはご遠慮ください。

ベストアンサー


シビックハイブリッド良い車です。飛び抜けた性能はありませんが、車体剛性や乗心地も悪くないです。車格もありリアの座席も充分乗れます。事故歴などなければ37万ならば欲しいです。エンジンオイルや特にATFなどは交換はマメにされた方が良いです。メインバッテリーが故障した場合、部品代が17万位掛かったように思います。大分前になりますので値段は変わってるかも知れません。20万キロ超えても消耗品以外は快調に走っているお客様もいらっしゃいます。燃費に関しては、状況や乗り方で変わってきますので一概には言えませんがビックリする程は良くないです。最近のハイブリッドと比べればですが。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

ハイブリッド車のバッテリーについての質問です。


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:823回/回答:8回

ハイブリッド車のバッテリーについての質問です。知り合いがちょっと古目のインサイトを中古で購入しました。その知り合いが、こちらから聞いてもいないのに、色々と購入した車両の説明をしだしたのですが、私自身あまりハイブリッド車には興味はないので、軽く聞き流していました。しかし一つだけ、気になった事がありました。バッテリーの件です。ハイブリッド車は駆動用の大容量のバッテリーと、通称の12Vのバッテリーが搭載されており、駆動用のバッテリーの寿命は5年程度、でもそのバッテリーの寿命を迎えても、EV走行ができなくなって燃費が悪くなるだけで、その他には問題がない…そんな内容でした。嫁さんがプリウスαに乗っているため、後でネットで見てみると、ハイブリッド車の仕組みは、オルタネーターで発電した電気で、駆動用の大容量バッテリーを充電し、そこからデコデコを介して12Vに変換して、通常のバッテリーを充電する、というような事が書かれていました。ということは、駆動用バッテリーが働かなくなると、12Vのバッテリーの充電も難しくなるのでは?それなら燃費が悪くなるだけで、という知り合いの考え方は間違いで、燃費以外にも悪影響が出そうなのですが、実際の所どうなのでしょうか?よろしくお願いします。

ベストアンサー


IMAって言ったけな?昔のホンダのハイブリットシステムは、簡単に言うと「電動アシスト自動車」なんです。電動アシスト自転車のバッテリーがヘタってしまっても普通の自転車として使えますよね あれと同じ感じでインサイトは駆動用バッテリーがヘタってしまってもパワーの無い自動車として使えます。プリウスはちょっとややこしい駆動システムになっているので、駆動用バッテリーがヘタってしまうと極端に燃費が悪くなり場合によっては走れなくなる可能性もあります。けどプリウスの駆動用バッテリーは10年20万kmは問題なく使えるはずです。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

アルファードハイブリッドの中古車を購入しようと思っています。


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:1320回/回答:4回

アルファードハイブリッドの中古車を購入しようと思っています。走行距離が10万キロくらいで、見かけや年式はこだわらず、100万円以内の安いものを探そうと思っています。家族揃ってキャンプや旅行に出かけるのに、とにかく大きくて燃費がよく、乗り心地がよい物と思ってます(走行距離による足回りの劣化は承知で)アルファードハイブリッドの中古は燃費なども悪くなってくるのでしょうか?それとハイブリッドならではの、新たな経費が生まれてくるでしょうか?乱文になりましたが、アドバイスお願いします。

ベストアンサー


やめよう車関係です10年落ち10万キロのハイブリは止めた方が無難です まずはお決まりのバッテリーが壊れます 乗せ換え含めて18万ぐらい それから回生モーター減速時や加速時にその動力をモーターで蓄電するモーター各8万円程 ABSユニットTRCと連動していますので20万円 約50万円程がかかります それとは別に通常のエンジンメンテナンス等がかかりますので全てをリフレッシュすると60万円はかかるでしょう 試しにトヨタの中古車販売店に行けばわかります 10万キロ走行したハイブリはほとんど無い理由です その理由は上記のメンテがDラー保証で適用できないからです 100予算ならランクは落ちるがVOXY、セレナぐらいの高年式が壊れにくい 結論10年落ち10万キロ エステイマ・クラウン ハイブリ修理で苦労しました 新品部品が高過ぎで納期がむちゃくちゃ長い1ヶ月ぐらいザラ、中古部品が無いし、有ってもとにかく高い本当に購入しようとしているなら ヤフオクぐらいで上記の部品を検索してみるとわかる

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

中古車について教えて下さい。


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:148回/回答:4回

中古車について教えて下さい。H18年 エスティマハイブリット 2.4L 16.4万キロ走行 事故歴無しこの条件の車、長くは乗れないですかね。。これから故障や不具合が多いでしょうか?ハイブリット車は乗った事が無いので、詳しくありません(><)

ベストアンサー


初代のエスティマハイブリッドなら止めた方が無難です。2代目だと当たりを引ければ、大きなトラブルなしに数年乗ることも出来ると思いますし、バッテリーを交換しなくても酷い燃費悪化まではしないかもしれないです。※20万キロまでは大きなトラブルも無くいけるかも。ただし、故障すると修理費がガソリン車よりも高くなるので、その覚悟は必要です。初代はインバーターが壊れるケースが多かったようなのですが修理費は60万ほど必要だったようです。駆動バッテリーは20万もかからずに交換できるようですが、ガソリンエンジンと電気モーターで同格のパワーソースが二種類もあるし、それを混成するハイブリッドシステムはとても複雑で、故障したら修理の高い部品が多そうです・・・メンテナンスノートを見せてもらって、定期点検をしっかりと受けるようなオーナーであれば丁寧に乗っていた車両かもしれませんが、車検以外の点検を受けていない車両なら調子が悪くなったから手放した車両の可能性も高いですよ。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

ハイブリッド中古車は電池の経年劣化が著しい物があるから燃費が低くなってて、買…


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:1540回/回答:3回

ハイブリッド中古車は電池の経年劣化が著しい物があるから燃費が低くなってて、買うのは危険ですか?

ベストアンサー


中古車となるまでの利用状況次第です。ハイブリッドに詳しいディーラーなら、ハイブリッドシステムの程度を的確に判断して中古車価格を決めていると思います。認定中古車等で保証が付いている中古車ならまずは安心して良いでしょう。ニッケル水素電池車は充放電のサイクルで劣化が異なります。短距離をちょこちょこ充放電しているよりも、纏った充電や放電の方が劣化は少なくなりますから、高速道路走行の実績がある程度あった方が劣化が少ないので、走行距離が異様に短い中古車は疑った方が良いかも知れません。リチウムイオン電池車は熱により劣化が進むので、炎天下での利用や保管が長い車は避けた方が良いでしょう。ハイブリッドシステムの故障はバッテリーだけでなくインバーター装置も起こります。現行Priusのバッテリーは10万円前半のようですが、インバーターは50?60万円程と高額なようです。殆ど起こりませんが、運悪く故障すると60?70万円コースになる事もあるようです。12月発売の新型Priusではインバーターを大幅に小型化・低コスト化したようです。インバーター価格は1/3?1/4程度にはなるようです。現行Priusでも代替部品として使えればかなり修理は安くなるのですが、トヨタの頑張り次第でしょう。(okada_9641さんへ)

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

ハイブリッド車の中古の相場価格が低い車の理由はハイブリッド車という事でバッテ…


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:370回/回答:4回

ハイブリッド車の中古の相場価格が低い車の理由はハイブリッド車という事でバッテリーの劣化や故障が多いからという理由になりますか?

ベストアンサー


ハイブリッド車が安いと思っているのはタマ数が多く安い車の多くは年数が8年以上、走行距離が10万kに近い車は比較的安くなっているようです。中古車は3年から5年程度、5万キロ未満の車は比較的高い金額に推移していると思います。年数や走行距離が多くなればなる程、故障が多くなりますので敬遠される傾向にあります。最近のハイブリッド車は10年、10万kは故障が少なく乗れるようになっています。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

エスティマハイブリッドの中古車を購入しようと考えてますが、走行距離が10万㎞以…


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:3039回/回答:5回

エスティマハイブリッドの中古車を購入しようと考えてますが、走行距離が10万㎞以上の車両の状態ってどうなんでしょうか?ハイブリッド車とはいえ、購入を考え直した方がいいのでしょうか?ハイブリッド車のことをよく知らないので、10万㎞がかなり使い込まれていて機関にトラブルが出始める頃なのか、それともまだまだ余裕があるのか・・・そういうことをお聞きしたいです。中古車なので一概には言えないとは思いますが、みなさんのご意見・お考えをお聞かせください。

ベストアンサー


まず10万km以上走行しているのであればそれなりに注意が必要です。ハイブリッド機関で言えばディーラーの方も中古でその距離だと対応が悪くなってきます。買う前に確認するべきところは1 ハイブリッドバッテリーの交換暦はあるのか? (あれば寿命がさらに延びるのでokとの判断でも良いです) 年式にもよりますが何かしら問題が起こっても問題ない距離なので バッテリの充電時間、減り方のチェックをした方がいいですね2 補助バッテリーの交換履歴 残量のチェック 盲点ですがハイブリッドの補助バッテリは3万程度しますので2.3年交換してなければ 追い銭で見ておいたほうがいいです。3、ハイブリッド部ばかり気にする場合が多いですが 短い時間で走行距離が伸びている場合がありますので エンジンや足回りにガタがきている場合があります。 試乗及びエンジンルームの音チェックはマメにしたほうがいいです。4 保証はつきますか? トヨタのu-carあたりだとお金を払えば2年やら3年の保証がつくはずなので出来るだけ長い保険が良いです 最低でも半年はつくようなトコで買いましょう。とりあえずエスハイはスピードも出しやすいのでアルハイと比べると程度が落ちるものが多いです。時間をかけて検討をするしかないと思います。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

今年の5月初めに中古外車を購入致しました。そして乗る事4ヶ月が経った時の事でハ…


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:153回/回答:9回

今年の5月初めに中古外車を購入致しました。そして乗る事4ヶ月が経った時の事でハイブリッドなのですがいつまで経っても電気走行をしないと思いディーラーに行き点検を受けました。そしたらハイブリッドバッテリーみたいな所が故障しており電気走行をしないとの事でした。修理費用として70万の見積りになりました。ここからが問題なのですが中古車屋さんで車を購入する際12万円ぐらいで1年保証をつけませんか?と言われ悩んでいたら、ハイブリッドのシステムが壊れると車一台分100万円ぐらいの費用がかかるのでいかがですか。と言われ一応入っておいたのですが、ディーラーでの結果を購入したお店に電話すると保証に入らないと言われ断られました。確かに口約束というか文章にしてなかったのでそれまでと言われればそれまでなのですがあまりにも高額な為保証を効かせたいのですがなにか有効な手段などはないですか?こう言う事に詳しい方教えて下さい!本当にお願いします。

ベストアンサー


まず、新車登録から何年程度経過した車でしょうか?輸入車だと新車保証3年、有償の延長保証がプラス2年というのが一般的です。まず3年以内であれば、購入前後で正規ディーラーで保証継承手続をしておけば確実にメーカー保証が得られます。新車購入オーナーが延長保証契約していれば、同様に5年間以内であれば保証対象となります。ただ、上記保証は正規ディーラーでメンテナンスや修理を行なっている場合であって、一回でも正規ディーラー以外でメンテナンスや修理していれば保証は無効となります。購入した店が正規ディーラーであれば、1年保証を付けているのであれば保証書が発行されているはずで、言った言わないという事にはなりません。正規ディーラー以外でも保証を付与すれば、通常は保証書が発行されるのが一般的です。その保証書が無いのであれば、言った言わない議論になっても保証は無理でしょう。購入の引渡ときえに時に保証書が無い事に気付くべきで、後出しで言い出しても後の祭です。それに、ハイブリッドシステムの基本動作が正常でない事は納車時に気付くべきです。正規ディーラーで中古車を購入しないと、こういうリスクは付き物です。そのために、ディーラー認定中古車があるのです。

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

プリウス中古車をカーセンサーネットで検索すると、修復歴無しで60万円台の支払総…


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:606回/回答:1回

プリウス中古車をカーセンサーネットで検索すると、修復歴無しで60万円台の支払総額のものがありますが、この手の物件は危険ですか?一般論として、ハイブリッド車のバッテリーはフルに充放電することは無く、劣化が一定程度進行しても燃費や走行性能ににわかには影響が無いと聞きますが、実際どうなんでしょう?走行距離が10数万キロや、酷いのは25万キロ走行なんて過走行車が平気で売られているのにもビックリです!この手はまともに走りますか?PHEVもチェックしましたが、値段が高すぎて経済合理性が無いので、多く出回っている普通のプリウスで良いと考えました。

ベストアンサー


バッテリーが26万だったかな? 最悪それを計算に入れて買えばいいのでは?近所のトヨタ店の代車が初代プリウスで16万キロだったかな? 調子よく走りましたよ

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

ハイブリッド車の中古車で走行距離5万キロは走りすぎですか?


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:330回/回答:1回

ハイブリッド車の中古車で走行距離5万キロは走りすぎですか?すぐ交換部品とかでてきますか?5万kmでも問題ないですかね?補足補足ですが、フィットハイブリッドで年式は26年式のブルーの走行距離5.1万kmで総額133万は高いですか?

ベストアンサー


駆動用バッテリーのメーカー保証が5年もしくは10万kmとなっていますから、走行距離5万kmだとまだ保証の半分です。保証されている走行距離で故障や劣化する事はまずありません。だから、メーカーは保証しているんです。駆動用バッテリーは充放電制御で長い寿命があります。ニッケル水素電池でも20万km、リチウムイオン電池で30万km程度は普通に使えます。携帯端末で使用するリチウムイオン電池は、電荷容量を全て使い切るために劣化が進みます。そのため、2年程度で寿命を迎えます。充放電を劣化が少ない電荷領域で制御する事で劣化を抑制する事ができます。携帯端末用では、そのような制御を行うと倍以上の容積や重量となってしまうので、劣化を抑制する制御を行いません。車載の場合は、容積や重量が倍以上になっても劣化防止を優先しています。補足について駆動用バッテリーの劣化で中古車価格が安くはならないでしょう。保証もまだ十分あります。価格は車両の程度次第ですから、おそらく妥当な価格かと思います。(yoshi_cedricさんへ)

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ

中古のハイブリッド車についての質問です。


中古車 バッテリー ハイブリッド/閲覧:527回/回答:4回

中古のハイブリッド車についての質問です。トヨタには10年20万キロのハイブリッドに関する保証があるそうですが、ホンダのハイブリッド車についても、ディーラー系の中古車屋さんで購入すれば、そういった保証があるのでしょうか?

ベストアンサー


トヨタのハイブリッドは、10年20万kmでもハイブリッド電池の交換に至る事はまれで、延長保証をしてもトヨタの修理費負担は余り増えません。ホンダのハイブリッドは、トヨタより電池交換の比率が高い様ですし、リビルト(再生)電池も上手く使えていない様なので、交換費用も高く、延長保証も対応出来ていない様です。ハイブリッド車のバッテリー寿命を1500のデータより測定してみたhttp://yusyutsusyakaitori.com/hybrid-battery/

⇒Yahoo知恵袋 掲載ページ